関連トピックス

「ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン」を機能性関与成分とした「精神的ストレスや日中眠気を緩和する」旨の機能性表示食品が受理

「ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン」を機能性関与成分とし、「精神的ストレスや日中眠気を緩和する」旨の表示で、東洋新薬の「ラフマタブレットT」が機能性表示食品として受理されたことが1月24日に消費者庁のホームページに公開された。(届出番号:H866)

「ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン」は、これまでは「睡眠の質(眠りの深さ・起床時の睡眠に対する満足感)の向上に役立つ」旨の表示で受理されていた機能性関与成分。このたび、同社で実施したヒト試験の結果をもとにしたSRで、新たなヘルスクレーム「精神的ストレスや日中眠気を緩和する」での受理となった。有効性が確認された摂取量は、「睡眠の質」の訴求と同等(ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリンとして各1mg/日)で、SRを活用することで「睡眠の質」と組み合わせた機能性表示食品の開発が可能となる。

■ ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリンとは
多年生植物であるラフマの葉から抽出して得られるラフマエキスに含まれる成分。精神を安定させる働きを持つセロトニンを維持することで、精神的ストレスの緩和に役立つと考えられている。また、精神的ストレスの緩和や睡眠の質の改善により、日中眠気の緩和に役立つと考えられている。

 

※なお現在開催中のオンラインセミナー(オンデマンド配信)では、ラフマのストレス・眠気・集中力に関する機能性について紹介されています。
<薬事法ドットコム×東洋新薬 オンラインセミナー>
ストレス社会環境で注目されるヘルスクレームトレンド

配信日時:1/24(火)~2/3(金)6:00PM
詳しくはこちらをご覧ください。
https://imj-webinar.com/s/?smncode=H006

関連記事

  1. Tie2活性化や毛細血管、リンパ管など多角的な学術研究を披露―T…
  2. 林原、「老腸相関、健康寿命延伸」をテーマにしたセミナーを3月に開…
  3. デュポン、充実したシニアライフのための食品・飲料開発セミナーを1…
  4. 物産フードサイエンス、「ケストースによる生活習慣病予防・改善効果…
  5. トコトリエノールやオメガ3配合製剤の血圧低下・炎症抑制の機能が明…
  6. 「食品ITフェア2019」を3月5日・8日に開催
     話題R…
  7. 健康食品市場の『免疫トレンド』とロンザのユニーク素材 <ロンザ/…
  8. 食品と開発 ニュース イングレディオン、でん粉の生産能力増強を計画―中国・山東工場を拡…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP