ヘッドラインニュース

台湾バイオフェア、約300社が出展

 「Bio Taiwan 2005」が22日から25日までの4日間、台北市の世界貿易センターで開催された。バイオテクノロジーを共通テーマに、健康食品、医薬分野、加工機器などを扱う約300社が出展。台湾政府のバイオテクノロジー産業の積極支援策に後押しされる形で、台北市、台南縣、高雄市などの自治体のほか、大学単位でバイオベンチャー企業が健康食品を展示するケースが目立った。

関連記事

  1. CoQ10等の作用検証 遺伝子発現解析で 来年にも公表
  2. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  3. カロテノイドの摂取で動脈硬化予防 果樹研などが疫学調査
  4. 16年度国民医療費、過去最高の32兆1111億円に
  5. アガリクス協議会が記者会見、「問題となった製品以外は安心」
  6. 厚労省08年度政策評価、健食の被害報告数も対象に
  7. アムスライフサイエンス、ジャスダック上場へ
  8. TV通販、表示規制を厳格化へ
PAGE TOP