ヘッドラインニュース

台湾バイオフェア、約300社が出展

 「Bio Taiwan 2005」が22日から25日までの4日間、台北市の世界貿易センターで開催された。バイオテクノロジーを共通テーマに、健康食品、医薬分野、加工機器などを扱う約300社が出展。台湾政府のバイオテクノロジー産業の積極支援策に後押しされる形で、台北市、台南縣、高雄市などの自治体のほか、大学単位でバイオベンチャー企業が健康食品を展示するケースが目立った。

関連記事

  1. DgS各社、健食売上が好調
  2. <新春特別企画>健康食品2005年ヒット予測
  3. 「フィーバーフュー」にヒットの兆し
  4. 10年度 景表法措置件数47%増
  5. 中国産ビルベリーの不純物混入、米国で問題に ハーブ製品全体に波及…
  6. 大麦食品推進協議会、大麦の機能性を紹介
  7. 大正製薬、特保「グルコケア」に粉末スティックタイプ
  8. 石川県、特商法違反で健食企業に指示
PAGE TOP