バックナンバー

【9月号特集】食品機能性研究の未来を考える

-予防医学のための農産物・食品の利用システムの構築にむけて-

(「フード・フォラム・つくば」より)

食品と開発9月号

■先端科学を駆使した食品機能性研究による医農革命

 京都府立医科大学大学院 医学研究科消化器内科学 教授 吉川 敏一

■生活習慣病の機能性食品開発に向けて

 東京大学大学院医学系研究科 糖尿病・代謝内科 教授 門脇 孝

■生産工程管理の標準化によるアグロメディカルフーズの生産構想

 東京農工大学大学院 農学研究院 教授 澁澤 栄


特集Ⅱ:食品加工の新技術

■超音波を利用した食品開発-抽出・熟成への利用-

 本多電子㈱ 産業機器事業部 佐藤 正典

■低温濃縮による食品開発 アロマ減圧水蒸気蒸留装置の商品化について

 サッポロエンジニアリング㈱シニアマネージャー 椎名 則雄

■賞味期限延長と素材の風味を維持する高圧処理技術-非加熱滅菌処理がもたらすもの-

 AP&T㈱ 佐藤 典昭


【支援技術】食品産業における殺菌技術と装置開発

~品質対応とコスト削減が課題、高齢者向け食品開発で期待も~

【HACCP対策Ⅰ】食品工場の洗浄・除菌剤と洗浄確認

【HACCP対策Ⅱ】食品工場用潤滑剤(油)の最新動向

【市場動向Ⅰ】有機酸市場の最新動向

【市場動向Ⅱ】消臭、呈味改善・マスキング素材の市場動向

【市場動向Ⅲ】スーパーフルーツ素材の市場動向

【健康素材レポート】冷え性・血流改善素材の最新動向

【素材レポート】アサマペポカボチャ

~頻尿、尿失禁の改善および予防のために~
 アサマ化成㈱ 斉藤 絵里

【インタビュー】機能性の開発から商材の迅速な調達まで

 DSP五協フード&ケミカル㈱ 代表取締役社長 老田 哲也氏に聞く

【連載】南米原産の新規作物“キノア”の山梨県における栽培と特性を生かした調理・加工法の検討

 山梨大学 教育人間科学部理科教育講座 教授 廣瀬 裕子

関連記事

  1. 【2014年4月号・特集】乳酸菌の高度利用 
  2. 【2014年10月号・特集】安全で信頼のある食品を提供するために…
  3. 【1月号特集2】DHA・EPAによる疾病予防(DHA・EPA協議…
  4. 【2016年7月号・特集】食品ロス削減と賞味期限延長技術
  5. 【11月号特集】変わる食品成分規格と分析法
  6. 【3月号特集】食品開発を支えるサイエンス(「フード・フォラム・つ…
  7. 【2021年12月号】特集/食品乾燥技術の高効率化・省エネ化を目…
  8. 【2020年5月号】特集/HACCPに沿った食品安全対策のために…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP