関連トピックス

清水化学、ベータアラニン・サプリメントを上市

米国Natural Alternatives International(NAI)社が保有するライセンス下で供給・販売される「CarnoSyn®」ブランドの日本総代理店である清水化学は、ベータアラニンを配合した3タイプ(タブレット・分包・スティック)のサプリメントを上市した。

ベータアラニンは体内で天然に生成するペプチド(カルノシン)の構成分子で、摂取することで筋肉に直接作用し、疲労を遅らせ、体内のカルノシン合成を促進する、米国で人気の機能性素材。

NAI社のCarnoSyn®ベータアラニンは、筋肉の増強とアスリートのパフォーマンス向上、認知機能の向上等に役立つことが実証されている。体に吸収されやすいよう研究を重ね、より高い働きを狙った、最高のパフォーマンスを求めるアスリートと高齢者を中心としたQOLの向上に特化した素材で、米国FDA のNew Dietary IngredientとSelf-Affirmed GRASを取得している。

今回上市するサプリメント商品は、NAI社のCarnoSyn®ベータアラニンを配合し、利便性を高めた「ジーエムカルノシンベータアラニンタブレット」、「カルノシンベータアラニンプレミアム分包」、「カルノシンベータアラニンプレミアムスティック」の3アイテム。タブレットは、1粒あたり600mg、分包は1包に1.6g、スティックには1包(本)に1.2gのベータアラニンを配合した。タブレットは、清水化学の特許技術により摂取時の刺激を少なくする加工を施した低刺激タイプのベータアラニンを配合している。

 

※清水化学のベータアラニンに関する記事は本サイト内のこちらにもございます。
⇒ https://www.kenko-media.com/food_devlp/archives/3639

関連記事

  1. メディケアフーズ展で衛生管理視点からトータルエンジニアリングを提…
  2. 希少糖の最新研究発表、小胞体ストレス低減作用も―希少糖セミナー開…
  3. 龍泉堂、第1回学術セミナーを開催-代替医療の話題や同社素材の紹介…
  4. UBM社とInforma社が合併 世界最大の国際展示会主催会社に…
  5. 食品と開発 ニュース 東洋新薬の新工場「インテリジェンスパーク」が健康補助食品GMP適…
  6. 食品添加物メディアフォーラム開催、リスク評価について解説
  7. 小麦ブランとバーリーマックスを配合した“進化形シリアル”
  8. 技術者のためのマネジメントに関する多角的な講演―油化学セミナー

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP