関連トピックス

松谷化学工業、香川大学と包括的な連携契約を締結

松谷化学工業と香川大学は、希少糖事業をさらに推進していくために包括的な連携契約を締結する。

本包括連携契約は、希少糖の価値化に関わる希少糖の製造、販売及び関連の研究開発、事業化に係る協力体制について定めることにより、希少糖事業を将来にわたり良好な関係の下で協働、推進していくことを目的とする。

目的達成のため、相互に密接な連携を保ち、円滑かつ積極的な推進を図っていく。
(1)希少糖研究の加速化に係る研究・開発戦略の共有、協働に関わる事項
(2)希少糖に係る新規事業やイノベーション創出に向けた方針策定に関する事項
(3)希少糖研究の知の拠点形成に関する事項
(4)研究力向上に関する事項
(5)人材育成に関する事項 等

本包括連携の締結により、今後の香川県における関連産業の振興を起点としてグローバルな発展に寄与していくうえで、より頑強な連携が確立する。

契約締結式は、7月22日(水)、13時より香川大学内で行われる。

関連記事

  1. ヘルスケア分野の新規サービス開発に向けた協業を開始
    ―De…
  2. キミカ、 第4回「ジャパンSDGsアワード」特別賞(SDGsパー…
  3. 食品と開発 ニュース 境港工場の被災事故のお詫びと概要を報告
  4. 厚生労働省、「日本人の食事摂取基準(2020年版)」報告書案を取…
  5. 分析技術の進歩で可能になる機能性成分など微量分析技術を発表
  6. SDGs対応とグローバル対応が業界の課題
    日包工賀詞交歓…
  7. 豆乳 2022年4-6月期における豆乳類の生産量は106,916kL …
  8. 様々な分野で多彩な機能の研究が進む―第22回 トレハロースシンポ…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP