関連トピックス

  1. EGCGは腸内細菌叢と胆汁酸との相互作用を調節して脂肪性肝疾患を改善する(太陽化学)

    太陽化学は、緑茶カテキンEpigallocatechin-3-gallate(EGCG)は腸内細菌叢と胆汁酸との相互作用を調節して脂肪性肝疾患を改善するという研究結果を発表した。京都府立医科大学、摂南大学、太陽化学による研究グループは、…

  2. 神奈川歯科大学、ポリデキストロースの新機能を発見―腸内発酵により唾液中IgAレベルが上昇

    神奈川歯科大学大学院歯学研究科 口腔科学講座 環境病理学 槻木恵一教授、神奈川歯科大学短期大学部 歯…

  3. イングレディオン、オンラインイベント「バーチャルトレードショー」開催中―食感改良やクリーンラベルに関する情報満載、ハイドロコロイドについてのニュースも

    イングレディオン・ジャパンは7月いっぱい、オンラインイベント「バーチャルトレードショー2020」を開…

  4. 早稲田大学、酪酸産生機能を有する新細菌群(C細菌群)をヒト腸内フローラから発見

    早稲田大学 大学院先進理工学研究科後期博士課程の細田至温氏、同大理工学術院教授の浜田道昭氏らの研究グ…

  5. 食品添加物公定書(第9版追補版1)を公表

    厚生労働省は18日、「食品添加物公定書(第9版追補版1)」を作成し、同省HP(https://www…

  6. 「令和元年度食料・農業・農村白書」の公表-農林水産物・食品の輸出額が過去最高を更新

  7. BASF とGlycosyn、知的財産権の保護に成功

  8. 知っておくべき耐候性試験と色評価の基礎
    エックスライト&三洋貿易(Q-Lab)共催セミナー

  9. 【レポート】付加価値訴求で「海洋深層水ミネラル」の採用が拡大
    ー赤穂化成

  10. 豆乳

    1-3月の豆乳類生産量が増加、新型コロナウイルスの影響による在宅時間の増加も要因か

おすすめリンク先

PAGE TOP